エントランス玄関など ゲストは最初に建物と花を見ます、アイキャッチを効果的に表現します
玄関からの装花でウエルカムボードやテーマディスプレイにつなげます。
ゲストは駐車場から玄関へ最初に目にするのは玄関を飾った花です(ホテルでは飾れません・レストランやゲストハウス向き)そして受付を済ませロビーで歓談です。例えばテーマパークに置き換えてみましょう、アトラクションの行列に並びますその周りはこれから体験することのをうかがえようなディスプレイが施され提案されています、そうですこれが玄関の飾りであり、ウエルカムボードやテーマディスプレイ
になります、きっとゲストの第一印象は「へーっこうゆうの物も飾るんだ」でしょう、そして何でディスプレイされているのか意味を考えるでしょう。
きっと興味を示してさりげなく広げてあるアルバムなど目に通すでしょう、例えば楽器が飾ってあります、なぜなんだろうと考えます、そして関連付けるアルバムや楽譜がおいてあります、二人が学生時代音楽サークルにいたことがわかます、どこで知り合ったことがわかります、そして披露宴で昔の仲間と新郎新婦のセッションが始まります。そこでもう一度ゲストは楽器がディスプレイしてあったことを思い出します